ナルシスト漫才、カカロニ、ゴットタンでブレイク!?

Pocket

ゴッドタンでナルシストキャラが話題になり今メディアからも注目されているカカロニ。おぎやはぎや劇団ひとりからも才能を絶賛されこれからが期待される新世代お笑い芸人です。今回はそんなカカロニについてまとめました。

【プロフィール】

所属事務所:グレープカンパニー
【写真左】
栗谷 悟史(くりたに さとし)
※ボケ担当
性別:男性
生年月日:1989年9月5日
身長/体重:175cm/74kg
血液型:B型
出身地:神奈川県厚木市
【写真右】
菅谷 直弘(すがや なおひろ)
※ツッコミ担当
性別:男性
生年月日:1991年3月5日
身長/体重:174cm/60kg
血液型:O型
出身地:東京都豊島区

引用:https://grapecom.jp/talent_writer/kakaroni/

ベアードノーズ解散後、ボケがきつくなりツッコミをやりたかった菅谷が「ボケがもてないキャラ」のネタが思いつくということで、人力舎の芸人に「もてない人と組みたい」と相談したところ、栗谷を紹介されコンビを結成。2人ともサッカー経験者でロナウジーニョ、カカが好きなことからカカロニとうコンビ名にしたそうです。栗谷がナルシスト風に振る舞いながら自虐的な言動をとる「ネガティブナルシストキャラ」を生かした漫才を得意とします。

【ゴッドタン出演でブレイク!?】

彼らが注目されるきっかけとなったのがゴッドタン出演です。2020年8月放送の「この若手知ってんのか!? 2020」では、「売れそうな新世代芸人」部門2位に選ばれました。そこでの栗谷に自虐を交えたナルシストキャラが大ウケしました。番組で栗谷は自虐ナルシストエピソードを披露。

・普段から女性を意識しまくりで、楽屋に女性芸人がいるとネタ合わせをしない
・女性が「怖ぇから」恋愛はできず、今まで彼女ができたことはない
・後輩に尊敬されたいあまり、楽屋で「バンバンアドリブ入れてくわ」と言いたがる
・豊富な恋愛テクニックを持っているが、どれも「月9ドラマ」の受け売りで底が浅い
・小学6年まではイケメンだったが、鼻の骨の手術をする際にセメントで顔を固めたため顔が崩れた
・高校2年のときに鼻を整える手術が予定されていたが、受けなかったため顔がまだ完成していない

このエピソードで大笑いを誘い劇団ひとりから「またすぐ呼ぶからな」言われたほど。

そして同年10月19日本当にまたすぐ出演が決まりました。今回は「ゴッドタン 企画オーディション」。キス我慢選手権のオーディションに挑戦した栗谷はそこで緊張のあまり持ち味の自虐ナルシストを存分に発揮できず、もう一回チャレンジすますかと聞かれても頑なに拒否して大きな笑いを生んでいました。

またオンエア後、SNSでは栗谷さんがテレビ東京のプロデューサーで『ゴッドタン』も手掛けている佐久間宣行さんに似ているとも話題にもなりました。佐久間氏本人は最初は否定的でしたが、自身のラジオ番組で「ソックリ説」を認めています。

【YouTubeチャンネルを開設】

2020年9月にカカロニはYouTubeチャンネルを開設。チャンネル登録者数一万人を目指すと豪語しています。達成の際には事務所の先輩のサンドウィッチマンさんに出演してもらうとか。

YouTubeチャンネルではネタや栗谷のナルシストぶりを存分に発揮したデート風動画をアップしています。

2020年10月現在チャンネル登録者は500人。これからに期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.