川口春奈さん、大河ドラマ出演決定。今までの出演ドラマは?

Pocket

沢尻エリカ(33)が合成麻薬MDMA所持容疑で16日に逮捕され、NHKは来年の大河ドラマ「麒麟がくる」で帰蝶(濃姫)役に川口春奈(24)に決まった。演技力などを評価されての抜擢だそうですが、今までにどんなドラマ、映画に出演したいてのかまとめてみました。

【プロフィール】

川口 春奈(かわぐち はるな)

生年月日:1995年2月10日

出身地:長崎県

身長:166cm

血液型:O型

趣味:音楽鑑賞

その他好きな食べ物:梅干し

引用:川口春奈オフィシャルサイトより

川口春奈オフィシャルサイト

2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。

2009年10月クールのフジテレビ月9ドラマ『東京DOGS』で女優デビュー

ドラマ、映画、CMと大活躍の川口春奈さん。大河ドラマにも出演決定し今後の活躍にますます期待ですね。

【出演ドラマまとめ】

「東京DOGS」に出演依頼、数々のドラマに出演してした川口春奈さん。

主な出演ドラマをまとめてみました。

「東京DOGS」(2009年)
「泣かないと決めた日」(2010年)
「初恋クロニクル」(2010年)
「ヤンキー君とメガネちゃん」(2010年)
「流れ星」(2010年)
「桜蘭高校ホスト部」(2011年)
「白戸修の事件簿」第8話(2012年)
「放課後はミステリーとともに」(2012年)
「GTO」(2012年)
「ゴーイング マイ ホーム」最終話(2012年)
「金田一少年の事件簿」
「シェアハウスの恋人」(2013年)
「ガリレオ」 第2シーズン第2章(2013年)
「天魔さんがゆく」(2013年)
「リアル脱出ゲーム 密室美少女」最終話(2013年)
「夫のカノジョ」(2013年)
「残されたセンリツ」(2014年)
「探偵の探偵」(2015年)
「家族ノカタチ」第4話 (2016年)
「桜坂近辺物語」第4夜(2016年)
「受験のシンデレラ」(2016年)
「Chef~三ツ星の給食~」(2016年)
「カインとアベル」第6話(2016年)
「愛してたって、秘密はある。」(2017年)

「しろときいろ」(2018年)

「鏡は横にひび割れて」(2018年)
「ヒモメン」(2018年)
「イノセンス 冤罪弁護士」(2019年)
「教場」(2020年新春放送予定)
大河ドラマ「麒麟がくる」(2020年)

「受験のシンデレラ」での川口さん。複数のアルバイトをしながら高校に通う“落ちこぼれ”の真紀が元カリスマ予備校講師と出会い、東大合格を目指す姿を描く。

「しろときいろ」に出演時の川口さん。ハワイのカジュアルレストラン”Egg’n Things”日本進出の裏にある、ひとりの女子大生を彼女を支えた家族と仲間たち家族と仲間たちの心温まる物語。

【出演映画まとめ】

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら(2011年6月4日) 宮田夕紀 役
POV〜呪われたフィルム〜(2012年2月18日)川口春奈 役
映画 桜蘭高校ホスト部(2012年3月17日) 藤岡ハルヒ 役
ボクたちの交換日記(2013年3月23日)  甲本サクラ 役
絶叫学級(2013年6月14日) – 荒樹加奈 役
謝罪の王様(2013年9月28日) -清純派映画女優 役
マダム・マーマレードの異常な謎 – マダム・マーマレード 役出題編(2013年10月25日)解答編(2013年11月22日)
好きっていいなよ。(2014年7月12日)  橘めい 役
幕末高校生(2014年7月26日、東映) 森野恵理 役
クリーピー 偽りの隣人(2016年6月18日) -早紀 役
にがくてあまい(2016年9月10日) – 江田マキ 役
一週間フレンズ。(2017年2月18日、松竹) -藤宮香織 役(山﨑賢人とのW主演)
九月の恋と出会うまで(2019年3月1日) 北村志織 役(高橋一生とのW主演)

葉月かなえ氏の人気コミックを映画化する「好きっていいなよ。」に主演した川口さん。福士蒼汰と共演。

友人も恋人も作らずに生きてきた16歳の女子高生・橘めいは、学校一のイケメン・黒沢大和とふとしたきっかけで知り合い、めいを気に入った大和は一方的に友だち宣言。さらに大和はめいをピンチから救うため、突然のキスをする。優しく一途な思いを秘めた大和との日々を通して、時には悩み、傷つくこともありながらも、めいは初めて恋というものを知っていく。

累計発行部数130万部を突破する葉月抹茶氏の人気漫画を実写映画化する「一週間フレンズ。」(村上正典監督)に進境著しい川口春奈と山崎賢人がダブル主演。月刊漫画誌「ガンガン JOKER」で2011年から15年春まで連載されていた原作は、月曜日になると友達の記憶をなくしてしまう女子高生・藤宮香織と、ひたむきに香織を思い続け月曜日になるとめげずに会いに行く心優しい同級生・長谷祐樹が織り成す、ピュアでせつない青春ストーリー。

“タイムパラドクス”に翻ろうされる男女の純愛を描く映画「九月の恋と出会うまで」でダブル主演を務めた高橋一生と川口春奈。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.