山崎玲奈、ホリプロスカウトキャラバンGP、経歴まとめ

Pocket

大手芸能事務所ホリプロが主催する「第44回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の決選大会が13日に都内で開催され、愛媛県出身の中学2年生山崎玲奈さん(13)が応募者1万9115人の中からグランプリに輝きました。

深田恭子(38)綾瀬はるか(35)石原さとみ(33)ら数々のスターを輩出した、芸能事務所ホリプロが主催するオーディションで、これからブレイク間違えなしの山崎玲奈さんについてまとめてみました。

【プロフィール】

〇山崎玲奈(やまさき・れな)

生年月日:2007年(平19)1月28日2020年12月現在:13歳)

出身:愛媛県生まれ

身長:153cm

家族:一人っ子で両親と3人家族

好きな食べ物:イチゴ

得意科目:社会 苦手科目:国語

アピールポイント:歌とお芝居

ミュージカルを小学4年生から始めたそうで、市民ミュージカルのオーディションを受け、合格したことがきっかけで、その後の稽古で“楽しさを”覚え「職業にしたい」と強く思い始めたという。ミュージカルについて「目の前の人に歌で気持ちを伝えたり、直接ダンスで伝えることもできる、やってて楽しいし、見ている人も楽しくなる」と魅力を語っていたそうです。が多いこと。好きな食べ物はイチゴ。得意科目は社会、苦手科目は国語。自身のアピールポイントは「歌とお芝居」だそうです。

今回のホリプロのグランプリに輝いて、賞金が100万円が出たそうですが、100万円を13歳が何に使うのか?という質問に対しては、「ディズニーランドに行きたい」「残りは貯金」とのことでしっかりしていますね。

【グランプリの決め手は抜群の歌唱力】

グランプリの決め手は抜群の芯の強さと笑顔、歌唱力。審査員らの第一声が“満場一致”だったという。演出家宮本亞門氏は「すごかった。全身鳥肌たって、手を挙げてうわーっとブラボーと言いたいくらい。正直言ってあなた天才です」と称賛していたそうす。

 

その「歌唱力」は、素人でもわかるほど素晴らしい歌声だったそうです。また大会後の取材では、得意だという“モノマネ”を堂々と披露し、ジブリアニメ「となりのトトロ」の「メイちゃん」のモノマネも披露したそうです。

目標にしている女優は「高畑充希」だそうで今後は「ミュージカルだけじゃなくて映画やドラマに出られる女優になりたいです」と今後の意気込みを語っていたそうです。

これかの活躍に期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.